3月10日:SAICM国内実施計画についての 自治体アンケート結果の意見交換会

2018年3月10日 開催

開催案内

 

 

有害化学物質削減ネットワーク
平成29年度地球環境基金助成活動報告会
SAICM
国内実施計画についての 自治体アンケート結果の意見交換会

時: 2018310()午後1時半~4時半

所: 中央大学駿河台記念館480号室
東京都千代田区神田駿河台3-11-5(TEL:03-3292-3111
交通
JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車、徒歩約3分
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅下車、徒歩約6分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車(B1出口)、徒歩約3分
都営地下鉄新宿線 小川町駅下車(B5出口)、徒歩約5分

2002年のWSSD(持続可能な開発に関する世界首脳会議、ヨハネスブルグサミット)で、化学物質管理に関する2020年目標が決議され、国際的な化学物質管理の取組みが進められてきましたが、我が国では2012年に、第4次環境基本計画とSAICM(国際的な化学物質管理のための戦略アプローチ)国内実施計画が策定され、省庁連絡会議で検討されただけで、市民に対して周知され、市民参加で化学物質管理に関する政策が実施されているとは言い難い現状です。そこで、自治体が化学物質による地域の環境リスク削減にどう取り組んでいるのか、現状についてアンケート調査を実施しました。化学物質管理のための2020年目標を達成するために、SAICM国内実施計画が各自治体で、どのように扱われているのか。また、化学物質排出把握管理促進法(化管法)の自治体の情報活用に関する取り組みや優良事例について収集しました。

その結果を報告し、今後の課題を参加者と意見交換する報告会を企画しました。年度末の忙しい時期ですが、多くの皆さんの参加を呼びかけます。

プログラム:
【報告】①2020年目標とSAICM国内実施計画について
中地 重晴氏(熊本学園大学)
②自治体アンケート調査結果について
寺田 良一氏(明治大学)
【意見交換】 参加者との意見交換

主催: 特定非営利活動法人 有害化学物質削減ネットワーク(Tウオッチ)
申込及び連絡先:
特定非営利活動法人 有害化学物質削減ネットワーク(Tウオッチ)
〒136-0071東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル4F
TEL 03−5627−7520  FAX 03-5627-7540
URL http://www.toxwatch.net/
E‐mail info@toxwatch.net

(参加希望者はできるだけe-mail、またはFAXでお申し込みください。)
定 員:50名
資料代:500円
本意見交換会は平成29年度地球環境基金の助成を受けています。