1月30日:Tウオッチ「家庭の中の有害化学物質含有製品調査」活動普及学習会

2016年1月30日 開催

開催案内

 

Tウオッチ「家庭の中の有害化学物質含有製品調査」活動普及学習会
歴史に学ぶ、くらしの安全講座
歴史は未来の道標!くらしの安全と安心とは
5回 いのちとくらしの安全のための選択-農薬被害の歴史と環境ホルモン最新情報から-

日時   2016130() 14:0016:30
場所 全水道会館5階 中会議室

東京都文京区本郷1-4-1 (℡:03-3816-4196)

JR 水道橋駅 東口 御茶ノ水寄り 徒歩2 分

講師 中下裕子 さん 弁護士/ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議事務局長
●特別報告           家庭の中の有害物アンケート調査報告  明治大学教授寺田良一氏
第Ⅰ期・第5回目は、殺虫剤、殺菌剤、除草剤など農業生産やくらしの各局面で多用されてきた“農薬”の被害の歴史をひもときながら、新たな脅威となっている環境ホルモン様化学物質(内分泌かく乱物質)の最新情報にせまります。講師はダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議事務局長で、弁護士の中下裕子氏に農薬被害、とくに近年のネオニコチノイド農薬の危険性と、新たな環境ホルモン物質についてお話しいただき、くらしの安全のための選択について話し合います。あわせて、Tウオッチで9月から、せっけん運動ネットワークの協力を得て実施してきた「家庭の中の有害化学物質含有製品アンケート」調査の中間報告を行い、くらしの中に入り込んでいる有害化学物質の削減に向けた活動について意見交換したいと考えています

●主 催 特定非営利活動法人有害化学物質削減ネットワーク(Tウオッチ)
●協 賛 水情報センター
●資料代 1,000円(会員 500円)
●事前申込み制 準備の都合上、参加希望者は住所、氏名、連絡先、所属等明記の上Fax又はメールで1月27日(水)までにお申し込みください。
●申込み、問い合わせ先 特定非営利活動法人有害化学物質削減ネットワーク 事務局(井上)
電話03-5627-7520
Fax 03-5627-7540
メール info@toxwatch.net
本学習会は地球環境基金の助成を受けています。

会員募集はこちら