☆★☆ Tウオッチ市民講座「安全な水環境・水循環を考える」第1回 ☆★☆

2017年12月16日 開催

開催案内

 

 

Tウオッチ市民講座安全な水環境・水環境を考える 第1回

日時 20171216(土〉午後2時~5
会場 全水道会館5階中会議室

東京都文京区本郷1-4-1

03-3816-4196
全水道会館

JR水道橋駅 御茶ノ水寄り下車2分
都営地下鉄三田線 水道橋駅A1出口1分

 Tウオッチでは2015年度から連続講座を企画し、歴史的な化学物質公害や事故などによる住民被害の実態と今に続く障害などについて話し合ってきました。
同時に、家庭の中に退蔵されている有害化学物質の実態を知ろうとアンケート調査を実施し、水銀を含むくらしの中の有害化学物質の実態をまとめ、家庭内にたまっている有害化学物質製品の削減を提言しました。
この2年間の活動を踏まえて、本年度は自然環境とくらしのかかわりについて考える場を作りたいと、連続市民講座を企画、実施することにしました。
この講座は地球環境基金29年度事業として実施しますが、若い世代の方々に語り継ぐ場として複数年度にわたって計画・開催したいと考えています。本年はくらしと水汚染の現状をテーマに3回シリーズとしますが、今後のテーマについては参加者のご意見を参考にし、持ち方も検討したいと思います。ぜひ、ご意見をお寄せください。

テーマと 講師

◆PRTRデータが示す水質汚染の現状  中地重晴氏 熊本学園大学教授

◆せっけん運動の今後の課題  寺田良一氏 明治大学文学部教授

●主 催 特定非営利活動法人有害化学物質削減ネットワーク(Tウオッチ)
●協 賛 水情報センター
●参加費・資料代 1000円(会員500円)
●申込み、問い合わせ先

特定非営利活動法人有害化学物質削減ネットワーク 事務局(井上)
電話03-5627-7520 Fax 03-5627-7540
メール info@toxwatch.net

本講座は2017年度地球環境基金の助成を受けています。

会員募集はこちら