震災による化学物質汚染

 

東日本大震災被災地の有害化学物質汚染について 
   
  2011年3月11日に起きた東北関東大震災は、地震津波による被害とその直後に発生した福島第一原発の放射能漏れ事故にり、私たちの生活を一変させる事態に至りました。大地震によって亡くなられた方々、多くの不明者に哀悼の意をささげます。私たちTウオッチの稼働も地震による被害からの復興に、有害化学物質による二次被害を無くすという観点から進めていかなければいけないと思います。  そのための活動の一つとして、千葉から青森に至る太平洋側臨海部の工場の壊滅的な被害による有害化学物質の流出、環境汚染について調査し、二次被害を最小化する取り組みを行います。  被害を受けた工場がどのようなPRTRデータの届出を行うのかを見守るとともに、土壌汚染などの実態調査に取り組みます。
被災地PRTR事業所情報

復興作業の中で有害化学物質の被害を最少にしていただくために
被災地PRTR事業所一覧
googleマイマップ位置表示
国土地理院浸水範囲概況図
e-コミュニティ・プラットフォーム 震災関連各種地図

被災工場の環境汚染調査活動

被災地の化学物質による土壌汚染調査の報告(2012年2月)
PRTRデータと大震災--中地重晴(「せっけん運動」2012年5月)(PDF28MB)

2013年9月11日~13日 震災被災地化学物質汚染調査(第5次)仙台
7月14~17日 震災被災地化学物質汚染調査(第4) 釜石~仙台
2012年1月30日 震災被災地化学物質汚染調査(第3次) いわき・鹿嶋
12月11日 震災被災地化学物質汚染・あいコープみやぎ報告会
11月6~8日 震災被災地化学物質汚染調査(第2次) 仙台~南相馬
9月13~15日 震災被災地化学物質汚染調査(第1次) 仙台・石巻・気仙沼・大船渡・大槌
8月10~12日 震災被災地化学物質汚染調査(予備調査)名取・仙台~南三陸
7月22日 東日本震災の有害化学物質流出問題学習会
2011年4月 被災地のPRTR情報発信

 

 

行政の動き

東日本大震災の被災地における環境モニタリング調査(環境省)
被災地におけるアスベスト大気濃度調査結果(環境省)
津波による毒物又は劇物の流出事故等に係る対応について(厚労省:2011年5月26日)
東日本大震災のPCB廃棄物への影響について(環境省:2011年7月15日現在)

この活動は、三井物産環境基金2011年度東日本大震災復興助成の適用を受けています。

会員募集はこちら